恋のキューピッド

 緊迫した会場にアナウンスが流れる。

「NMB48、Nチーム小笠原茉由……AKB48、Bチーム移籍!」

 会場にどよめきが起こる。場内に響き渡る驚きと笑いの声。
 AKB48のメンバー達の驚きと好奇の視線が私に浴びせかかる。
 悲しいような寂しいような、かすかに見える祝福の色を浮かべている長年連れ添ったNMB48の同士達。

 この展開を全く予想だにしていなかった私の頭は真っ白だった。
 ただ、一つ。思い浮かんだことがあった。

さやか。みゆき。
私は––––。

コメントを残す